スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の台所 襖の開け方 

夜も遅くになって台所に立った。
いえいえ、小腹が減って釜を漁りにきたんじゃなくて
明日の朝食べるお米をセットしに来たの。

炊飯器をカパッ!と開けた瞬間・・・

キャッキャッキャ!ごがががっ!!

すぐ足下に寝ていた「米粒大好きちゃん」のブリが
ハナ息も荒く纏わり付いて噛み付く。

隣の寝室からは

ゴゴンッ!ズドッ!!と、襖を開ける音

続いて チャッチャッチャッチャッ・・

廊下を歩く足音が。。

台所で物音がすると、わざわざ涼しい寝室からでも、
チャーンス♪と、ウキウキ顔でやって来るハニさん。。
「あれ~?寝てたんでしょ??」と声を掛けると、耳は
倒すけど、まだチャンスはあると思ってる(笑)
残念だけど、米セットしてるだけだってばさ~

今こうやって日記書いてても、まだ横に張り付いてる
けど、もう当初の目的なんかすっかり忘れてます。
別にどこで寝てても良いんだけどさ、せっかく寝室
にエアコンつけてるんだから、襖開けたらちゃんと
閉めて下さいよ~。


「襖の開け方」

まだハニさんが来て数ヶ月の頃、気が付けば寝室襖の
内側の一部に爪痕がついてビリビリになってた。
ハニさんが前足で器用に襖をガーーッと開ける為なの。
それを現行犯で注意したら、暫く開けなくなったけど、
今度はいつからか自分で襖を開けたい時は、鼻先を襖に
押付けて、ゴンゴン音をさせながら開ける様になった。

禁止事項を理解して、次に方法を代えたのは偉いわぁ~
と感心したけど、今度はね。。十分に襖が開いていなく
ても気が急いている時なんかに「えいやっ」と出てきて
肩幅で襖が引っ掛かると。。


ドゴッッ!!バキッ☆って

 すごい音が。。
そのうち襖壊れそうなんですけど。。(TÅT)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。