スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹誠込めない庭 

私は料理する事や食べる事にさして時間を掛けない方だけど、
生き物のお世話は真面目に手間や時間を割く。
が、お庭には全然無頓着だったりする。。
なんて言っても家には「庭」なんて呼べる場所はないけどさ(笑)

家の前にあるのは2台の車の駐車場と犬のトイレ(穴を掘った所
にジャリ石を敷き詰めてある)だけなのだ(失笑)

でも、そんなジャリだらけの場所にも雑草の種は落ちて来て、健
気に育ってくれちゃうから、草取りだけは手が空いて気が向いた
時にちまちまやるけど、問題は家の貧相な観葉植物類なんです。。

植木は伸びてボーボーになれば、私にチェインソーでブッた切ら
れて酷い有様だし。。(き、きっと芽が伸びればマシになるのよ)

艶やかに咲くはずの牡丹は、肥料やりが足りずに去年は葉っぱ
だけで終わってたし。。(これはかなり可哀想だわ)

ガーデニング好きな叔母が「玄関ぐらい飾りな~」と作ってく
れたプランターは水だけあげて、後は伸び放題
(もう伸びきっちゃってパンジーの茎がソーメンみたいだよ)

どれもかなり可哀想です。。「家の植物達よごめんなさい!」
な状態なので、玄関先に出るとつい植木の怨念ってあるのかす
ら。。なんて頭を過るワシ。。

それでも救いなのは、家の隣近所にガーデニングに凝っていて
綺麗にしてある家がない事かしら(笑)
類は友を呼ぶ♪とか独り言いっちゃってるけど、それでも一番
ヒドイ庭は、やっぱ。。家だよな(^^;)

なんて。。なんて恥ずかしい話しちゃってるんだっっ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。