スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ま~いに~ち~ x2 

もうすぐ引っ越し。
今回の引っ越しは実家の総片付けも兼ねていて、両親
の中年時代から眠ってる大量の不要品も処分するので
もー大変。。
毎日毎日片付けてもちっとも終わらない。
この「毎日毎日」って言葉が「泳げたい焼きくん」のメロ
ディーに乗ってる気がするから、余計気が滅入る(^_^;)

もぅ飽きた~

子供には「これを機に要らない物はどんどこ棄てろ!」
と何度も言ってるのに、相変わらず引き出しのコヤシにしか
ならないものばっかり取っておきたがる。。
奴らに私物の整理を任せていると、整理してる最中に見付
けたマンガ読み出してはかどらないわ、不要品を棄てないわ
ケチの付けあいで小競り合いが始まるわ、片付け方がもっそ
中途半端だわで。。後で「なんじゃこらー!ボケーー!」
と喚く事になるので、大掛かりになる今回は奴らの部屋で口
煩く現場監督しながら側で大型家具を分解したり。
紙や布のリサイクルゴミをまとめたり(これが一番多い)
要らない家具類、CD、古本類をリサイクル屋に持ってたり
大量も燃えないゴミを度々ごみ処理場に処分しに行ったり

毎日あっと言う間に昼が来て、子供のお昼ゴハン作って
忙しくしてる間に夕方が来て、子供の夕ゴハン作って
一日が早い。。

こんな中でもリフレッシュはやっぱ犬と散歩して遊ぶ
こと、遊んだ後は傍らでボケーーっとする位かな(^_^;)
でも昨日は散歩の後で買い物に立ち寄ったカフェで
偶然友達に会えたから、お仲間入りさせてもらっちった☆

すご~くリフレッシュ出来てとても楽しかったな。
色々片付いたらまた遊んで貰おうっと♪

スポンサーサイト

2号の卒業式でした 

日曜日は2号の卒業式でした。
去年の一号の卒業式の日記にも書いたけど、子供達が通っていた
小学校は私の母校でもあって、そこに通う事はとても嬉しかったん
だけど、いよいよ自分の末っ子までがそこを巣立っていくのって
やっぱりちょっと寂しい気がする。

先生達に感謝しようね。
給食室の調理士さんに感謝しようね。
可愛がってたうさぎともお別れだね。
沢山の思い出をくれた学校に感謝しようね。
そんな事を話してから、2号を学校へ送り出す。。

この学校では卒業証書を授与される前に、ひとりひとりが自分の
将来の夢や、これからやりたいことを一言づつ発表するようになっ
ていて、去年の式で子供達が胸に持っている夢や純粋な気持ちが
持つ輝きに胸がキュ~っとなったから、今年も子供達の発表を楽し
みにしていたの。
今年も子供達みんなが、自分の夢やそれに向かっていこうと決意
している姿にオバちゃんも大きな勇気をもらったよ。
自分も頑張らなきゃぁ!

大きな声で発表した2号の夢は
「料理学校で勉強してプロになって、人が喜ぶ料理を作る人になりたい」
だった。
1号にも言ったけれど「いつだって道は自分の前にあるものでは
なくて、自分の後ろに出来ていくもの」だよ。
自分で選んで自分で通って、自分っていうものをつくっていくの。
だから自分の通って来た後ろに道がある。
それは大人も小さな子供も同じ。しんどさも同じ。

だから。。共に励ましあって歩いて行こうな。お母さんはずっと君
の事を応援しているよ。

6年間頑張ったね。卒業おめでとう。



・・・なんて風にウルウルしてたのに


式が終わって、記念撮影の準備をしている最中にチャンバラごっこ
やって遊んでるアホが居ると思ったら2号でした。。
感動の涙が引っ込みました。。

片付け 

実家から引っ越す前に、家中の片付けをしている。
亡くなってから、ざっとしか手を付けられなかった妹の
部屋もお片付け。

雑誌や本、紙類が多いけど衣類は少ない。。。というか
普段長く居た場所が自室じゃなかったから、服にしても
着て馴染んでいるものがここにはほとんど置いてなくて、
雑然とはしてるけど生活感が少ない。

そんな部屋だけど、ここは彼女の部屋のにおいがして、
彼女の持ち物に囲まれた彼女の持ってた空間で。。
机の中味や、読んでた本、ガラクタ、小さな紙片の落書き
にも妹を感じて、懐かしさ、愛おしさに涙がばらばら落ちる。

こうゆう場面で毎度一人ぼっちなのは何でだろう?
最後の始末をみんなせにゃいかん役回りなのかな。
置いて行かれたくなんかなかったのに
一人残された気持ちにやるせなくなる。


でもこれでいい。

この残り香への愛しさに執着せず、スッと消化していこ
うとするとやっぱり涙が出る。
けど、他の誰かに整理されて棄てさせるなんて嫌。
兄のお嫁さんの手に掛かるのなんかもっと嫌。
大事な妹のものだから、たとえ棄てるんでも私がやる。
これでいい。そうしたい。

片付けながら「妹が母さんより先に死ななくてよかった。」
って思った。
親に、自分より先に亡くした子供の部屋の片付けなんか
させたら、心が疲れてた母さんの胸はきっと千切れちゃう。
優しいあの子も申し訳ない気持ちばっかりになるもんな。
片付けするのが私でよかったよ。


あれからもう4年経ってしまった。
ハニ子が来てからの私の周りは多くが変わった。
私はあの頃よりタフになれてるかな?
多分なれてるハズ。
だって今、家の誰よりもくたばったらいけないし~
子供は憎たらしい盛りに差し掛かってるし~
向かい合い続けるにはタフじゃないとやってけないな(笑)

3歩歩いて。。 

ラビィにヒートが来た。
ここ数日、急にラビ子が注意散漫になってるな~とか他の
兆候も感じてはいたけど、来るのはもう少し先だろうと予想
してたんだよね。
ラビ子は前回のヒートの後3ヶ月近く経つ頃から、尻周りを
中心に毛がバラバラ抜けちゃって、未だに奴のお股まわりは
スッテンテンなのに~。
こうなってしまうのは、発情後に身体が疑妊娠に近い反応を
示す為に起こるそうで、先々の心配素因でもある。。
このヒートの後またバラバラ抜けちゃったらやだな。

で、当のウーパールーパーはと言えば、前回同様に身体の
変化が気になってしょうがないらしくて、3歩歩けばドテっと
転がって自分のお股をチェックする。
で、また歩いてドテっと転げてチェック・・・こればっかり。
いっちいち丸まって何の生き物だよ?みたいな。
フンフンしながら家具にぶつかってるし、全体的に注意
散漫なのね(^_^;)

散歩や運動は、普段から人も犬も居ない河川敷ばっか
だからあんまり変化はないだろうけど、行きたいと思った
所に何処でも気軽に連れては行けない。
予定していた春キャンプは、ヒートが終わってからだね~
ちぃと残念。

IMGP4999.jpg
先日「らびらび広場」で遊んだ後の写真。
トンビを追い掛けて暫く走ってたけど、高くて諦めたら
「まだ飛んでるわねぇ」と遠くなったトンビを見てました。


犬仕様 

ほぼ毎日犬を車に乗せて移動していると、あちこちが
抜け毛&ドロ汚れだらけになる。
直乗せが続いた上に、マメにお掃除しないでいると、
もーてきめん。
すぐどこもかしこも毛が生えた車になって人様なんざ
乗せられない。。
ドアを開けると、犬の毛がハラリ~と飛んでったりして
「あぁ掃除しなくてわ。。」と恥ずかしくなる。。

だか~ら!今度の車は中を掃除しやすく変更するぞぅ!
と友達の「犬仕様車」のマネッコしちゃって只今車の中
を犬仕様に変更中。
。。なんていうといかにもサッサカと進んでいる様だけど
1人じゃ無理な所が多々あるので、クマが来ている日曜日
を利用してここん所の週末は、手を痛くしながらチマチマ
進行中です。

シートには、ビニールレザーのカバーを取り付け
床には2列目より後ろの床面の型紙とって、それに合わせて
切った床材を張り
3列目シートを外して
バリケンを2個並べて積める様にパイプ棚を組んで底上げ
もして。。
後はパイプ棚に板敷くだけだぁ!
明日はホームセンターに寄って材料を物色しようっと♪

こんだけ掃除しやすくしておけば、遊んだ先でドロまみれに
なっても、ズブ濡れになってもラクちんだぞ♪


やだやだ。。 

今日の夕飯は、人参・ゴボウ・蓮根・エノキ・油揚げの
五目ご飯にしようと材料切ったのに。。
炊飯器のスイッチも忘れずに入れたのに。。

帰宅してゴハンの炊ける匂いがなんか違うと思ってたら
合わせ調味料が炊飯器の横に置いたままだった(T_T)
かなすぃ。。
でも、ごま油&醤油掛けて食べたら美味しかったよ♪

仕事の電話しながら、いくつか家事を同時進行させて動い
てるとこうゆう失敗するのね。
「合理的にやってるつもりなのに実に合理的じゃない」
私の得意技だよこれ。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。