スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2号の卒業式でした 

日曜日は2号の卒業式でした。
去年の一号の卒業式の日記にも書いたけど、子供達が通っていた
小学校は私の母校でもあって、そこに通う事はとても嬉しかったん
だけど、いよいよ自分の末っ子までがそこを巣立っていくのって
やっぱりちょっと寂しい気がする。

先生達に感謝しようね。
給食室の調理士さんに感謝しようね。
可愛がってたうさぎともお別れだね。
沢山の思い出をくれた学校に感謝しようね。
そんな事を話してから、2号を学校へ送り出す。。

この学校では卒業証書を授与される前に、ひとりひとりが自分の
将来の夢や、これからやりたいことを一言づつ発表するようになっ
ていて、去年の式で子供達が胸に持っている夢や純粋な気持ちが
持つ輝きに胸がキュ~っとなったから、今年も子供達の発表を楽し
みにしていたの。
今年も子供達みんなが、自分の夢やそれに向かっていこうと決意
している姿にオバちゃんも大きな勇気をもらったよ。
自分も頑張らなきゃぁ!

大きな声で発表した2号の夢は
「料理学校で勉強してプロになって、人が喜ぶ料理を作る人になりたい」
だった。
1号にも言ったけれど「いつだって道は自分の前にあるものでは
なくて、自分の後ろに出来ていくもの」だよ。
自分で選んで自分で通って、自分っていうものをつくっていくの。
だから自分の通って来た後ろに道がある。
それは大人も小さな子供も同じ。しんどさも同じ。

だから。。共に励ましあって歩いて行こうな。お母さんはずっと君
の事を応援しているよ。

6年間頑張ったね。卒業おめでとう。



・・・なんて風にウルウルしてたのに


式が終わって、記念撮影の準備をしている最中にチャンバラごっこ
やって遊んでるアホが居ると思ったら2号でした。。
感動の涙が引っ込みました。。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。