スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリと病院 

先週から10日くらい前だけど、ブリの調子がイマイチでした。


IMGP5659.jpg

目立ってここがおかしい!とか、下痢してるっぽいとか明確な
ことが言える程ではないのだけど。。
元気さ(凶暴さともいう)が冴え渡らないだとか
食べるけど食欲(がっつきともいう)に迫力がないとか
根拠に乏しくてもだねーブリにしては覇気に欠けてたので、
心配して冷え込みが強い日はプールお休みにしたり
夜は保温してたりで様子見してたけど、食欲が下がったのを
見て先週末に病院を予約して行ってきました。

所見や糞便検査では特にこれといった異常はないけれど、病院
に掛かるのも久々なので血液検査してみたら、カルシウム値と
ホルモンの値が異常に高い(これは発情によるもの)
あとは白血球の値が異常に高い。身体の何処かで炎症が起きて
いるのだね。
ハッキリとした原因は分らないけれど、発情に関わっているセン
(造卵された黄身が、腹腔内に落ちて炎症を起す)も否定はでき
ないので、お薬を処方してもらいました。
産卵しなくても発情する限りこのテの心配は尽きないのね~。
と帰りの車中で心配してたんだけど。。

薬を与えた翌日から、えれー元気です。
無愛想で強気なのは翌日には戻り、食欲も野菜類を好みながら
よく食べます。
水浴びは、プールはまだ出さずにフロ場のシャワーで済ませて
ますがシャワーに噛み付き、私にブルブルタックルを食らわしに
来ます。
今日はタックルされた拍子に、胸についたうんてぃをジーンズに
べた~っとつけられましただ(^_^;)

あぁ。。凶暴だけどなんか安心する。
ブリはこれでいいのだ。とか思ってしまうわ。
やっぱりアヒルに対しては下僕スタンスなのだね。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。