スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして.... 

今日は所用があって、県内の動物関連施設に出掛けた。
専門学校時代に都の同じ施設を見学して以来になる。でも
感じた気持ちはあの頃と同じ怒りの『どうして?』ばかり

どうして17年共に居て老いた命を、ボロ布の様に棄てられる?
どうして悪性腫瘍に冒された命をクズのように棄てられる?
恐怖に震え、知らない者同士で寄添い合ってるのに、どうして
迎えに来ない?

人間は時として得体の知れない何かに成り下がる。。くそっ!
でも自分はそれと同じ生き物で...すぐにどうも出来ない無力な
胸の中は複雑で、ただただ心の中で謝る事しか出来ない。
それでも、この心を慟くものたちを強く胸に焼き付ける

ここは私達の原点。
今日の一歩と共に決して忘れちゃいけない原点。

帰ってハニ子とブリを抱きしめた。
小雨が降る中、ハニ子と公園でいっぱい遊んだ。
自分の気持ちを落ちつかせてたみたいに心でつぶやいてた。

少しでも一緒にいられますように
少しでも共に幸せを分ちあえますように

ひとつでもたくさんが。。。。
スポンサーサイト

コメント

うん。私も思う。
たった2年弱いただけで、手放す事なんで考えられないのに、ちょっと元気ないだけで慌てて病院に行こうと思ったりするのに、何で歳をとったから、病気になったら、と手放す人がいるんだろうって。
「クレア」ってファッション雑誌しってる?これの2月号が犬特集だったの。表紙がかわいいゴールデンの仔犬。またこんなので購買心を煽るのだろうか、と思っていたら、保健所での7日間のレポートが載ってた。こうやって光のあたるところ、影の部分と両方を全ての情報誌が乗せてくれればいいのに、って思ったよ。違うかもしれないけど、載せた事に感謝したくなったよ。

ashiatoさん>全部がそうじゃないのに、感情的になってて
ごめんね。。。でもありがとう。
雑誌の情報の力って大きいですよね、動物事情の表だけ
でなくその裏側も取り上げるのってファッション誌では少ない
ような感じがしてたので嬉しいですね。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。