スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡 

最近下ネタばかりだわ~と思いつつ、今日も昨日の続き。

昨日のハニさんの、うんてぃブリブリ攻撃
たまにしかやらないし~とか、問題視しなければ、昨日
書いたみたいなお笑い話にも出来るけど、こっちがひるむ
事を知ってやる辺り、いただけません。。

クマに対する反抗心か、私に対する訴え(文句)か。
私との信頼関係が築けていないのか・・?に始まり、方法や叱
り方がマズいかすら? とか考えて行くんだけど詰めて行くと、
結局は自分の心のあり方なんじゃないか?に行き当たるんだよね。

私がハニさんから離れる時にピヤピヤ言うと、困るなと思いなが
らも、多分私は一種の優越感を持っている。
「ハニさんは私が居なきゃダメなのね」
「あぁ、あんな必死になっちゃって。。」
いくらそれをイカンと思ってても、こうなって欲しいなと理想
を持っていても、結局は心のどこかで本気の本気になり切れて
いない部分がある。。
人間の子供と違って、いつかは私の元から巣立って自活して生
きて行く存在じゃないんだと思って(実際そうなんだけど)
どっかで舐めて掛かっている。。

ハニさんを託して下さった人が、常々言っていた言葉は
「犬はあなたの心を忠実に映す鏡だ」
これね、いつもながら思い知らされるよ。


子供を(犬も)叱る時に、自分に問って考える事がある。
子供が何に対して(何をして)叱られていているのか、その
原因に対して、私が伝えたいと思っている内容を誤解をさせ
ていないか?
彼らに伝わる様に教えているか?
「これがいけない」と教える事を怒りでぶつけていないか?
こちらがよく分かり切っている事でも、子供は子供で思い込
んでいる事もあってつまんない所で糸を掛け違えて、教えた
かった事がきちんと伝わらない事もあって、叱る事と正す事
の難しさを感じている。。

ハニさんに対しても、感情的に叱らないようにしているつも
りでいるけど、人前だったりすると焦りや「言ってる事無視
してるじゃん」って恥ずかしさから感情的になってしまって
いる。
彼らと向き合う時、平常心を意識する事を心掛けているつも
りだけど、平常な状態を保つ事ってかなり難しい事だなと感
じてしまう今日この頃。。
自分の足りなさにメゲそうになるけど、考え続ける事、振り
返って見直す事、僅かでもそこから学習する姿勢は持ってい
たいなと思う。
スポンサーサイト

コメント

永遠の課題ですな
子育ても犬育ても~

叱るのが一番むずかしいやね

ほんとそうなんだよ。
コジャリ共を怒る時は「怒り」になってしまいがちなの。
「叱る」でないとダメなのにね。
ついつい感情的なってしまうのね。
キキを教える時でも一緒。
ついつい感情的になってしまいがちなんだわ。
人前なんて特に。
「あんたは舐められてるで」って言われたくなくて力でモノを言わせようとしてしまうの。

でもうりさんは決してノータリンなんかじゃぁないよ。
しっかりと足を踏みしめてるもん。
年上の私の方が教えられてるんだよ。

犬を育てるのと幼児を育てるのってよく似てるよね。
キキを飼いだして知ったことなんだけど。
試行錯誤と反省の連続です(^^;)

*サスさん
ほんとそうです~。
褒める・叱るの効果的なツボもそれぞれ違うもんね。
救いは「まだ子供もハニさんも素直」って点かな~(笑)
なるべく褒めてあげたいもんです。

*ぴーぽんさん
あぁもう、あれもそれも頷いちゃうわ!
子供は自分よか長生きするんだもん。他所様に迷惑掛ける様な
育て方&生き方はさせらんない!と真剣に考えれば感情的にも
なるもんだし、感情をぶつけるからこそ伝わる事もあるよね。
ほんっっと、バランス加減が難しいですね。。

家は2人とも、これから反抗期だし分からない事だらけよー!
悩んだ時は先輩ママンぴーぽんさんに泣きつく予定です。よろしく♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。