スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想犬育て 

居候ちゃんを見ていて思う事
犬でも人でも、子供の頃から人と適切な接し方をしている事
だとか「周りとの関わり方」って本当に大切な事だなと思う。。

それは例えば
家族との正しい上下関係や、信頼関係を築く事であったり
欲を満たせつつ、抑制や理性を育てていく事
外の世界で様々な物に出会って、良い経験を積む事
家のルール、社会のルールを覚えて従っていく事
周りの状況を察する感覚を養う事
いつでも自分がの中心で世の中回っている訳じゃない事を
理解する。 などなど。。

居候ちゃんは上記のどれを取っても、かなーり経験の不足を感
じるし、躾らしい躾は全然入ってない。。
人と向き合う事もロクになく、放っておかれてたんだろうな~。
なんて予想は付くんだけども、彼女と向き合うと素直で人好き
な結構良い子だったりする。
あなたはどうやって育てられてきたんだろうね?


犬を子供から育てるのって、犬種の特性や血統・個々の性格等
様々な要素を考えながら取り組んで行くんだろうし、どう育て
たいかってビジョンも要る。。
とても楽しいんだろうけど、いくら綿密に考えても計りきれな
い難しさもあるんだろうなぁ。

。。。もし今自分がパピーから犬を育てるとしたら、果たして
上手く行くんだろうか?
な~んて育てる予定もないのに、そんな事考えちゃう今日この頃。
あぁ妄想(笑)
スポンサーサイト

コメント

前にも言ったと思うけど、犬育てっていうのは幼児を育てるのに似てるような気がするの。
構いすぎても放りっぱなしでも良くないのは同じだよね~。

もしかしたら、犬の方がもっと難しいかも。
犬の一生の方が短いからさ。
人間社会と犬社会との接し方の違いもあるし、言葉でのコミニュケーションも一方通行だし。

ただ、犬はそんな子に育って欲しいか、育てたいかで犬はそれに応えてくれる事が多いかもしれないね。
人間だとそうはいかねーもんな(笑)

もしうりさんがパピ子から育てたとしてもしっかりと良い子に育つと思うよ(^^)
大丈夫でぃ!!



犬って短い一生でしょ。
だから持って生まれた性格が犬の場合はすごく大きいって思うのね。
パピ達見てると同じ環境で居た時から全く違う。
うちの一代目のシェパがそうだったように育てやすい子が来たらそれはもうどうにでもなるかも。
でもシェパで作業欲や警戒心が強い子が来たら・・・子育ては楽ではないよね~~私はダメダメ飼主だからなおの事大変しとります((^^;
でもうりちゃまなら大丈夫だと思うよ、うん!v-8

上に同じ

性格を決めるのは育てる環境が与える影響が大きいって以前は思ってたけど・・・最近はそうは思わないなあ☆
私はケイちゃんと逆で、1頭目が凛だからあとはどんな性格の子でもドンと来いだわよ。 爆
まして子犬からじゃ体力的に無理だす☆
我が家にも今日から経験不足な乙女が追加されました。
二年間訓練所育ちなので、これから凛とは違う意味で日々精進であります。 笑
お互い頑張りましょう♪

*ぴーぽんさん
確かに犬の短い一生の中で「心の健康が優良な子」に育てるのは
たくさん向き合って、自分の心を裂いてあげなきゃなぁって思う。。
「育てたように育つ」ってここでも当てはまるよね。

*ケイさん
琴の兄弟を見てると、同胎でも性格や個性はまちまちだから
個々が持ってるものに合わせた接し方が大事だなーって思うな。
成長を身近に見て勉強させてもらってますだよ。

*銀子さん
何ですとーー!そんな計画が練られていたとはーー!
祝2頭目☆今度ゆっくり取り調べをせねば(笑)
生活のペースが一段落つくまでは大変だけど、お互いに
頑張ろうね(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。