スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまどきの道徳授業 

土曜日だけど授業参観でした。
がきんちょ達の学校では、参観日は1日好きな時に来て参観出来る様になっている。
でも一応メインにしてあるのは道徳の授業....で各学年の授業テーマの資料を見たら
自分達の頃と問題レベルが違う~。
低学年辺りは「家族愛」「家族の中の自分の役割」とかだけど、高学年になると
「個人情報の保護と自分の権利」だったりする。
先生が個人情報とは何か?どこの誰が管理しているのか~悪用例なんかも説明して、
不審電話が来たらどう対応するのが良いか等、親もロールプレイングに参加しながら
(親は怪しい勧誘人役)意見を出し合うの。

こうゆう事は、もちろん普段から子供と話し合っているし、注意も促しているけれど
学校でも「子供が自分に家に居るのに、自分の身を守る方法」を皆で話合うんだもん
なんか自分立ちの頃と違うなってつくづく思うよ。
ま、そりゃすげー昔だけどね(笑)

スポンサーサイト

コメント

う~ん・・・時代の違いを感じてしまうなぁ。
道徳の授業って差別はいけませんとか、迷惑になることとはどんなことなんかだったんだけど。
確かにインターネットがこれだけ普及してて小学生でも十分に使いこなせるからね、
個人情報の漏洩の怖さっていうのはしっかりと教えないといけないけれど、
これは親が教える事ではないのか?と思ったり・・・。
自分の家に居ながら身を守る方法って・・・自動虐待が絡んでる?
この先、子供に教える事ってそういう事が多くなっていくのかと思うとちょっと恐ろしい。
家の中が一番安心な場所なのに、学校でそういう事を教えるなんて。
教え方が難しいよね。
下手すりゃ家族にまでピリピリしてなきゃならなくなるぞ。

ぴーぽんさん>親が居ない時どうするか?を子供と話すと、詰まる所「知らない人は絶対に信用しない」になりがちで、素直な子供に対して自分や世の中が暗くなったと感じて嫌なものよね。
でもシェパと居ると、そんな気持ちのギスギス感が前とは全然違う。決して番犬の役割は宛てないけど、一緒に居ると家族の心が和らいでるなって感じるの♪

時代かな

ウチの子の小学生の頃とも少し違うんだね。
1週間に1度は不審者が出没する時代だから用心するに越したことは無し!
まぁ大人が居ないときでも、さもかし傍に居るように演じれば大丈夫さ。
今は携帯もあるからいつでも親に連絡出来るしね~v-56

言い忘れた!

このブログをもみじのリンクに追加しておこうか?
迷惑じゃなければ・・・

もみマソ様>時代だなと思います 子供には嫌な事を教えるようだけど、その分親がフォローしてあげればよいかな。
リンクありがとうございます!もみじの家もお気に入りに入れても良いかな?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。