スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンの反省メモ 

昨日はお世話になっているトレーナーさん開催の合同レッスン
があったので横浜のG‘s gに行って来たよん。
参加は、3デーン・2ラブ・ラビ子・途中から1ジャック
もー立派なデーンのお姉さん方に見とれてたりしたのに、レッ
スンが始まれば余裕ナシで、また写真撮るどこじゃなかった。
むーん。。


今回は居候がトライアル入りして、やっと通常な生活に
戻って3日後のレッスンとは言え。。。空気を読むより、
自分の欲にガツガツしていてヒドかった。

鼻鳴きはないものの「遊びたい」の要求をコマンドの自己
解除という形で小賢し~く出して来る。

周りの同年齢の子の同じ様子を見ながら、スキを狙って繰
り返すか解除のコマンドを眼で要求する。

遊びの中での呼びの練習も、初動は戻って来ようとするものの
相手にその動きを阻まれたり、誘惑を掛けられると負ける。

月齢が近いラブ男子が同じ様な行動でガッツリ叱られたのを
見てからようやく空気読み出す。。
今回は敢えて失敗行動を出させて、久々に天誅を下した。

以降は遊びの中で呼びを掛ければ、相手に阻まれて誘惑さ
れても振り切って戻って来る。
こちらの空気と呼応して、楽しい中でもちゃんと自制心を働か
せて、自分の指針を持っていた(嬉)
複数の飼い主さんと一緒に練習しながらたっぷり遊んだ後は
集中の持続や訓練についてトレーナさんに教わる。
あぁ楽しい。。やっぱり共に動くのに空気や気持ちの呼応が
あると、繋がりが全く違う(^-^)


今のラビィはキャピキャピで世の中楽しくってしょうがんない
お年頃。
エネルギーに溢れ、欲や誘惑に弱い。
確かに年齢的な要素もあるが、それ以上に今の課題点の多くは
みんな忙しいのを理由にして、自分が手間と時間を省いて
いた事が原因で。。
それを「叱り」で矯正するのは、犬に取っちゃ理不尽な話だ。
私が日常で丁寧にやってりゃ、不必要な天誅を下される事
なんかないんだもんな。
一番反省&修正しなきゃいけないのは自分だ。
でも、この時期になぁなぁに接して、小狡さやメスっぽい立ち
回りの上手さだけを身に付けせたくはない。

ソフトな気質を持ち、素直で可愛いラビィの美点を伸ばせる
様に、もっと丁寧に育てていきたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。