スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだgeriネタ。。 

まだかよーー?
とは思いつつ、自分のメモ日記なので許してちょー。

IMGP5659.jpg


今回のゲリの原因はやっぱり試してみたフードだなと思う。

それまでずっとboschを与えていて、とても調子よくて問題
もないけれど、お婆ぁなハニ子にはそろそろ蛋白質率を下げ
た方が良いのかなと考えてハーベストを試してみる事にした。

このブランドは以前パピーフードや缶フードを使ってみて
品質の良さを感じてたし、おやつ類もとても良質なので
気に入ってチョイスしてみたけど、粗繊維分の高さが家の犬
には合わなかったみたい。
(以前ほかのフードでも同じ要因でゲーリーしちゃった事が
あるの)

途中経過が良くなってたラビ子に、再度与えてみたらダメ
でした。。すぐにboschに戻したら良好。
やっぱこれがいいらしい。

フードローテーションって視点から考えると、同じものをずっと
ってのはよろしくないのかも知れないけど、やり方次第では
必ずしもそうとも思ってないから..いいか(^^;
せいぜい手作りプラスで気休めを計るかな(笑)
 
買ったハーベストは。。真空パックで持つから非常食に
するかね。(これも好きなとこなんだよね)



さて。。
ゲーリーの時困るのは。。ゲーリー(説明になってない)

ちょいと遡ると。。
ハニ子が7歳で家に来た時、彼女のトイレ事情はと言えば
「どこでもそこでもしたい時にジョ~・プリッ」状態で排泄
場所には頓着しないのよぉ~。。だった。
量も豪快だったので、おののきました。(笑)

今はコマンド排泄でどこでも出来る様にしてバッチリ☆

・・・ではあるんだけど

うんてぃに関しては甘かったよ(^_^;)
排泄場所に頓着しない子は、神経質な子より教えやすいとは
感じるけど、非常時にも徹底させるまでにはこの「元が頓着
しない」があるだけに難しいのね。。

ハニ子はトイレに連れて行けば律儀にするし、しっこは留守番
時でも自分でトイレに行くけれど「トイレを訴える」って事は
未だにしましぇん。
非常時のうんてぃ(急なゲリの時・人が来て興奮して急にもよお
した場合なんかね)
には、アタアタ焦っておもむろにその場でぶりぶりぶり。。
な塩梅。。_| ̄|○
もしくは、今しがたまでベッドで寝てたのに、すっくと立ち上がり
おもむろに、ぶりぶりぶり。。とか(T-T)

前振りが無いとけっこうヒサン。(日記ネタにはなるけど)
でも踏まないのが彼女の良い所。。
ちなみに今回はラビ子用のベッドパットにメルトダウンして
廃棄になりました。

前はこの「どこでもうんこ」はもしかして当てフンか?とも感
じたし、限定した場面によってはそれもあった。
けど11歳過ぎてからは、当てつけを意図するしないよりも
単に間に合わなかった事がほとんどみたい。
だからもう今からどうこうしようとは考えてない。
タイミングを上手に汲んで、なるべく褒めてあげられれば
いいよね♪気持ちよくいられたらいいや♪って思ってる(^^)


ラビ子は小さい頃からトイレを教えてたので、トイレ事情は
すげー楽。
(たまにお召し上がりになろうとするけど)

楽だけどゲリの時は神経質な位トイレを往復して、明け方も
「うんこが。。うんこが。。」とハナを鳴らして起しにくる。
でも出るのは数滴。
今頑張って数滴ぽっち出すより寝てれば~?とか思うけど
それも自分が教えた時の名残なんだろうな~。

子はどこまでも自分の鏡なのだね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。